誠実

f0173964_21574763.jpgLUTHER INGRAM
「Let's Steal Away」('76/LP)


ルーサー・イングラムの3枚目のアルバム。
ルーサーと言えば色気漂う不倫ソングで有名だが、ルーサーの丁寧で堂々たる歌いっぷりは、素朴・誠実・実直といったストレートな表現が良く似合う。
ミディアムからスローまで駄作なし。どこを切ってもルーサー節。お気に入りの1枚だ。

BEST TRACKはやはりお得意の不倫ソングを、切々と歌いあげるバラードのA(1)タイトル曲か。その他のスロー、A(2)"That's The Way Love Is"やB(4)”Your Love Is Something Special”、トミー・テイト絡みのB(1)”All That Shines”、B(2)”What Goes Around Comes Around”なども曲の良さも相まってついつい引き込まれる。このサザン風味たっぷりの味わい深さはルーサーならではだ。
少しテンポを上げたA(3)"Sweet Inspiration"でもルーサー節は健在。マスル・ショールズでの熱気がレコードからこぼれおちそうだ。
[PR]
by l-jones | 2010-02-27 13:06 | soul review
<< 黒きスウィートネス CDはどこへ行く <PART3> >>