ソウルバーをはしご "Sweet Harmony" から "Magic" へ

f0173964_1722971.jpgV.A.
「SOUL GALAXY: In The Magic Motown 」('09/CD)


「SOUL GALAXY」シリーズ、第2弾。今回は今年50周年を迎えたモータウンに絞ってのリリースとなった。もちろん今回も選曲はソウルバー「ミラクル」のオーナー川端満男氏。

前回に比べ若干曲にばらつきがあり、曲単位では疑問符が付くものもある。が、逆にこれがモータウンの代表曲だ、と言われてもおかしくない傑作も多数。
全体を通せばそれはもうさすがモータウン。何かわくわくさせるような瑞々しく弾けるサウンドはモータウンならではだ。
モータウンということもあって有名なアーティスト作品も収録。スモーキーやテンプスをはじめ、コントゥアーズやファンタスティック・フォーなど。中でも4曲も収録されているファンタスティック・フォーのジェームス・エップスの力強い歌声は印象に残った。胸に響く、まさにソウルフル。

こんな極甘茶シングル盤持っていないのに、どっかで聞いたことがあるな...あ、そうだ、サンソンだ!と、思ったのが11のザ・ディファレント・シェイデス・オブ・ブラウン。哀愁漂う旋律に美しいファルセットとコーラス。そこへ途中から俺の番だと言わんばかりに入り込み力むバリトン。特に後半の絡みはたまりませんな。スウィート・ソウルのお手本の様な曲。個人的には本作の白眉。こんな曲をソウルバーをはしごした時に聞きたいものです。

*****

本CDのライナーノーツは、毎度おなじみ音楽評論家の吉岡正晴さん。
吉岡さんの懇切丁寧な解説はいつも重宝させてもらってます。今回もしかり。
そしてライナー最後の決まり文句
「これで ~~ のアルバムはもうおしまい。いかがでしたか。このアルバムがあなたのCDライブラリーにおいて愛聴盤となることを願って…」
これ昔から大好き。やっぱこれでなきゃ。

*****

Track List
 1. The Contours / It's So Hard Being Loser
 2. The Contours / It's Growing
 3. Smokey Robinson & The Miracles / I Care About Detroit
 4. The Fantastic Four / I Love You Madly
 5. The Fantastic Four / On The Brighter Side Of A Blue World
 6. The Monitors / Step By Step
 7. Eric & The Vikings / I'm Truly Yours
 8. Bottom & Company / Spread The News
 9. The Naturals / The Good Things
10. The Sisters Love / My Love's Yours (Till The End Of Time)
11. The Different Shades Of Brown / When The Hurt Is Put Back On You
12. Edwin Starr / There You Go
13. Bottom & Company / Gonna Find A True Love
14. G.C.Cameron / Don't Wanna Play Pajama Games
15. Eric & The Vikings / It's Too Much For Man To Take Too Long
16. Art & Honey / The Best Years Of My Life
17. The Fantastic Four / Just Another Lonely Night
18. The Stylists / What Is Love
19. The Courtship / It's The Same Old Love
20. G.C.Cameron / Act Like A Shotgun
21. Bobby Taylor / Blackmail
22. The Fantastic Four / I'm Gonna Carry On
23. Third Creation / Rolling Down A Mountainside
24. The Temptations / Take Me Away
[PR]
by l-jones | 2009-06-18 17:44 | soul review
<< メッセージ エディは息子たちに気が付いた >>