ぬらすソウル

アフリカン&ソウルバー「Bao Bab」

新宿3丁目の路地にひっそりとたたずむバー「バオバブ」。
アフリカ料理やソウルフード等を中心に色々な創作料理を楽しめる。そして音楽はSOUL中心にレコードが回る。

二度目の訪店。今回は無二のタワー・オブ・パワー好き御大が主催のファンキー飲み放題コース!
御大とマスターはタワーのライブで知り合い、以来定期的にこの店で親交を深めている様子。
しかしこの御大は一体何人のタワー繋がりの友人がいるんだ?自分もその一人だが、その顔の広さに毎回驚かされる。だてに毎年タワーの来日公演を全公演制覇してないね。何十万もかけて…(ホントスゴイ)

この日はやっぱりタワーやウォー、アース等ファンク系を中心に回してくれている。
メタル好きが一人いたが、僕を含めた他の5人はソウル、ファンク好き。みんな盛り上がってましたね~。

f0173964_2159257.jpgその日のメンバーで紅一点の女性が1曲リクエスト。
アイズレー・ブラザーズ「Between The Sheets」
いや~Hな曲だ。タマニキクとさらにイイ。彼女、「ぬれる~!」とか言ってるし(笑&汗・・・)
こうしたエロチックな曲は黒人ならではの色気が漂い、まさにソウル・ミュージックの魅力であり原点だ。
その後にテディ・ペンダーグラスの「LOVE T.K.O」なんかもかかっちゃって、ファンク一辺倒だった数分前がウソのよう、一転してもうFOR LOVERS ONLYって雰囲気だ!(うちら以外は)。

偶然か、この日は女性一人客が数人。そしてこの選曲。これがマスターの攻め手か…そんな妄想もソウルバーならではだ。
[PR]
by l-jones | 2009-04-11 12:53 | soul bar
<< 伝説 重鎮 >>